大学ホーム >> 学科案内 >> 臨床工学科について
臨床工学技士とは
定義
「臨床工学技士」とは,厚生労働大臣の免許を受けて,臨床工学技士の名称を用いて,医師の指示の下に,生命維持管理装置の操作(生命維持管理装置の先端部の身体への接続又は身体からの除去であって政令で定めるものを含む.以下同じ.)及び保守点検を行うことを業とする者をいう.

(臨床工学技士法 第1章 第2条-2 <改正>平成26年)


特徴
医療と工学の両面を兼ねそろえた「国家資格」で,病院等の医療機関や医療機器メーカに勤務する「医療機器の専門職(SPECIALIST)」です. 多くの医療機関で必要とされ「就職率はほぼ100%」となっています.
主な業務部門

呼吸器部門

集中治療室や病棟において,人工呼吸器をはじめとした各種呼吸療法機器の操作・管理をおこないます.また高気圧環境室に患者さんを収容し,血行障害などをはじめとした様々な病態の改善を図る治療をおこないます.

代謝部門

腎臓の機能の一部を代行する血液透析装置の操作・管理を行っています.血液浄化法には目的に応じて様々な方法があり,最も多くの臨床工学技士が関わる業務です.

循環部門

心臓手術に使用する人工心肺装置や,急性心不全の患者さんに使用する補助循環装置,心臓カテーテル治療や心臓ペースメーカなどの操作・保守管理をおこなっています.

集中治療・救命救急センター部門

人工呼吸器や経皮的心肺補助装置,急性血液浄化装置などの生命維持装置の操作や,生体情報モニタなどの高度医療機器の操作・管理を行っています.

高気圧酸素療法部門

高気圧酸素環境の中に患者さんを収容することで,血行障害をはじめとした様々な病態の改善を図る治療です.臨床工学技士は,この装置の操作・保守管理をおこないます.

医療機器管理部門

病院では多くの医療機器が使用されています.臨床工学技士は,これらの機器を中央管理体制のもとで点検・整備を行い,医療機器を安全に使用できるようにします.

学科の特色
【Point 1】少数精鋭主義の教育
学習とは教授の講義,学生の勉強によって成果の上がるものです.臨床工学科ではまず第一に「教養教育」を重視し,人間性の基礎にたって,先生と学生,または学生と学生が向き合った少数精鋭主義の教育を実施します.
【Point 2】1,2年次では豊かな教養を身につけ,専門科目の学習に備えます.
入学初年時は,数学,物理学,情報科学を始め,心理学,英語などの基礎教養科目をしっかりこなすことが目標です.理科や数学が苦手な人でも専門科目を無理なく学べるようにカリキュラムが組まれています.
【Point 3】医学の基礎と工学の基礎をバランスよく学習します.
解剖学,病理学,免疫学といった医学系科目と,電気工学,計測工学などの工学系科目をバランスよく配置し,教養科目で学んだ知識を深め,専門教育への橋渡しをします.
【Point 4】臨床工学実習では,近隣の医療機関で研鑽(ケンサン)を積みます.
専門科目では,講義と実習で知識と技能を磨いていきます.そして4年次では,近隣の高度先端医療機関での臨床実習を通じて,確かな実践力を身につけます.
臨床工学分野の特徴

臨床工学分野の特徴

(画像をクリックで拡大)

現代の医療現場は,生命維持管理装置や手術ロボットといった高度医療機器によって成り立っています.このような医療現場に必要不可欠な人材として,臨床工学技士が活用されています.臨床工学技士は,医学的知識のみならず,工学的知識を有することで,これらの高度医療機器の操作や保守管理を的確に,そして安全に使用するとともに,かつ効率的に運用していく仕事です.臨床工学分野では,基礎医学をはじめとした医学的知識,電気・電子工学,機械工学などの工学的知識をバランスよく学び,これらの知識基盤のもとで実習などを通じて,知識だけでなく技能を有する人材の育成をおこなっています.

国家試験の合格率について

国家試験合格率

臨床工学技士国家試験 受験者数と合格率(全国)

心臓手術などの高度先端医療は,さまざまな医療機器の発達により実現されており,病院では臨床工学技士がこれら医療機器の操作および保守管理をおこなう専門家として働いています. このように現代の医療において臨床工学技士は極めて重要な役割を担う一方で,病院に就業している技士数は約1.6万人程度であり,看護師(約75万人)や臨床検査技士(約5万人)に比べてとても少ない状況です※. そのため臨床工学技士は非常に需要の高い職業であり,各地で大学や専門学校が設立され,国家試験の受験者数も年々増加の傾向にあります.

受験合格率については,受験生並びにその所属する大学や専門学校のたゆまぬ努力により全国平均で80%を超えるに至っています.

※厚生労働省,「平成25年(2013)医療施設(動態)調査・病院報告の概況」参照

就職先・進学先状況
種類施設名(五十音順)
医療施設

赤穂市民病院,有澤総合病院,生野病院,医仁会武田総合病院,市立豊中病院,大阪府済生会茨木病院,大津市民病院,岸和田徳洲会病院,京都大学医学部附属病院,京都府立医科大学附属病院,神戸大学医学部附属病院,小原病院,桜橋渡辺病院,心臓病センター榊原病院,第二岡本総合病院,桃仁会病院,舞鶴共済病院,三重大学医学部附属病院,八尾徳洲会総合病院,洛和会音羽記念病院,洛和会ヘルスケアシステム,りんくう総合医療センター

企業

ニプロ株式会社