大学ホーム >> 学科案内 >> 学科長挨拶

更新:2018年8月30日

臨床工学科学科長 井出 千束 (いで ちづか)

近年、高度な手術および生命維持のための医療機器が普及し、複雑な医療機器を操作・維持管理する専門技術者である臨床工学技士が求められております。今後、医療が高度化するにつれて、臨床工学技士の活躍する分野が益々大きく広がってきます。

本学の臨床工学科は、医師と臨床工学技士の資格を持つ医療系の教員と理学・工学系の博士号など学位を有する教員とで構成されており、医学と工学の両分野の基礎から専門までを総合的にがっちり学びたいという学生にとって最適の環境です。加えて、高い教養と倫理感に裏打ちされ、チーム医療のためのコミュニケーション能力を備えた優れた医療人の育成をめざしております。